Skip to content

浮気調査にはGPS追跡機を

GPSは、浮気調査において非常に重宝するアイテムです。これをパートナーの服や鞄に仕掛けておいて、浮気相手と会うだろう日に尾行します。居場所がわかるので、例え途中で見失っても再追跡がしやすくなり、捲かれる心配が無くなります。ですが、GPSは確かに尾行の際に便利なアイテムですが、この使い勝手は搭載されている機能によって変わってきます。

GPSには2種類の機能があります。一つは、仕掛けた対象の現在の位置を教えてくれる自動追跡の機能。もう一つは、仕掛けた対象が行った場所を記録として教えてくれるロガー機能。この2種類の機能が存在します。

浮気調査で尾行する場合において、使いやすいのは自動追跡の機能が付いた方です。しかし、この自動追跡の付いたGPSは基本的に市販の安価な機体には付いていません。使いにくいロガー機能の付いたものが殆どです。自動追跡の機能の付いたのは高価で中々手が出ないとは思いますが、店によってレンタルをしているところもあるようですので、どうしても使いたい方は調べてみるといいと思います。

多分、買うよりは安く済む筈です。また、この安価なロガー機能の機体でも浮気調査は行う事が出来ます。居場所の記録を利用したカマをかける方法です。例えば、パートナーに何処に行っていたかを聞いてみます。

こっちは居場所がわかっているので嘘をついてるならすぐにわかります。現在位置がわからない為、尾行調査には向かないロガー機能の機体ですが、工夫次第で調査に使えるのです。子供のGPSのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です